小松美羽の学歴や経歴・プロフィールは?高校や大学について調べてみた!

スポンサーリンク

 

こんにちは、rikaです!

24時間テレビのTシャツをデザインされた小松美羽(こまつみわ)さんですが、これまで知らなかった人もいるのではないでしょうか?

美人でお綺麗で芸術家としても活躍されている小松美羽さんですが、プロフィールについても気になりますよね!

 

「これまでどんな経歴をお持ちなのか?」

「高校や大学はどこ出身なのか?」

気になることを調べてみることにしました。

 

今回こちらの記事では、

  • 小松美羽さんの学歴や経歴・プロフィール
  • 小松美羽さんの作品や書籍

について調べたことを紹介していきたいと思います。ぜひ、参考にされてみて下さい。

小松美羽さんの学歴や経歴・プロフィールは?

小松美羽さんの気になる学歴・経歴・プロフィールについて紹介していきます。

小松美羽の学歴

  • 坂城町立村上小学校卒
  • 坂城町立坂城中学校卒
  • 更級農業高校卒
  • 女子美術大学短期大学部卒

小中高は、長野県の学校に通われていました。

大学は、美術系の短大を卒業されています。

美術系の短大に進んだことが、このような芸術家へ進む要因となったのでしょう。

小松美羽のこれまでの経歴や実績

  • 2009年

雑誌「Value creator」表紙絵担当(2012年4月号まで継続)阿久悠トリビュートアルバム『Bad Friends』
『歌鬼3』のジャケットと挿絵を描く

  • 2010年

ディズニーストアとのコラボ作品出品
GALLERY TAGBOATに銅版画を出品し完売

  • 2011年

坂城町特命大使に任命される。

  • 2012年

世界で最も古い製紙メーカーCANSON財団が開催するPRIXに日本代表選出、60数カ国のエントリーからPRIX CANSON2013にて世界のファイナル39人にノミネート

  • 2013年

第10回 長野灯明まつりにて、巨大灯篭を制作

  • 2014年

出雲大社に絵画「新・風土記」を奉納、神姑殿に展示される。

  • 2015年

有田焼狛犬「天地の守護獣」が大英博物館所蔵となり日本館に永久展示。

  • 2016年

ニューヨークNippon Clubにてライブペイント実施。そのライブペイント絵画が、平和の象徴として「4ワールドトレードセンター」に所蔵される。

  • 2017年

SONY Xperia CM出演
映画「花戦さ」劇中絵画を担当

  • 2018年

福島ビエンナーレ大山忠作美術館にて「小松美羽展~祈り~」を開催し、第一回金獅子狛犬賞を受賞する
Whitestone Gallery HK Hollywood Roadにて個展を開催、2日で完売する
軽井沢ニューアートミュージアムにて大回顧展を開催、初日同美術館の持つ草間彌生展の入場者数を抜いて新記録樹立

数々の個展を開かれると作品が完売することもしばしばあるようですね!

とても人気で、注目度の高いアーティストということが分かります。

小松美羽のプロフィール

日本の版画家で、現代アーティストとして活躍されています。

生年月日 1984年11月29日
出身 長野県坂城町
血液型 O型
趣味
狛犬研究・温泉巡り・海外旅行
特技 薙刀(北信越3位)
特技
女子美術大学短期大学部 2004年度卒業(教員免許取得)
スポンサーリンク

小松美羽の作品


出典:小松美羽公式サイト


出典:小松美羽公式サイト


出典:小松美羽公式サイト

  
出典:小松美羽公式サイト


出典:小松美羽公式サイト


出典:小松美羽公式サイト


出典:小松美羽公式サイト


出典:小松美羽公式サイト

凄く独特な絵ですが、とても繊細で引き寄せられるような印象がありますね。

たくさんの色を使って、細部にわたって細かく表現されています。

1作品書くのにも相当な神経や体力を使いそうです。

小松美羽さん心の声が描かれているようなそんな感じがします。

 

作品の値段は、作品にもよりますが、60×89.5cmのサイズのもので20万円くらいするそうです。

小松美羽さんの作品はとても人気で、完売することも多いとか!

 

一度実物を見てみたいものですね~!

スポンサーリンク

小松美羽の書籍

作品集や書籍も出版されています。

こちらは、ライブペイントや最新作の詰まった作品集です。

小松美羽さんの作品をもっと知りたい人におすすめです。

詳細はこちらから↓
大和力を 正解へ

アートに対する小松美羽さんの熱い思いや価値観、人生観などを知ることができる本です。

自分のこれからの役割や生きていくための目的を探したい方におすすめの自己啓発書となっています。

詳細はこちらから↓
世界のなかで自分の役割を見つけること

 

銅版画、ペイント、墨絵、ペン画、有田焼とのコラボレーションなどの代表作108点の作品が見ることができる本です。

小松美羽さんの代表的な作品を一気見することができるのでとてもお得ですね~!

詳細はこちらから↓
-20代の軌跡- 2004-2014 (日本語) 大型本

出雲大社に奉納された「新・風土記」などの作品写真を106枚と、制作風景やオフショット写真を58枚を作品集です。

小松美羽さんの代表的な作品はもちろん、小松美羽さんのいろんな表情を見ることができる一冊ですよ。

詳細はこちらから↓
MIWA KOMATSU WORKS

もっと小松美羽さんの素顔・作品を知りたい方は、書籍を除いてみるのもいいのではないでしょうか?

きっと彼女の世界観に引き込まれて、ファンになる方も多いと思いますよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回この記事では

  • 小松美羽さんの学歴や経歴・プロフィール
  • 小松美羽さんの作品や書籍

について紹介させて頂きました。

小松美羽さんの学歴
  • 坂城町立村上小学校卒
  • 坂城町立坂城中学校卒
  • 更級農業高校卒
  • 女子美術大学短期大学部卒

小中高は、長野県(出身地)の学校に通われていました。

経歴では、これまでにいろんな場所でご活躍されており、出雲大社に作品が奉納されるという素晴らしい実績をお持ちのアーティストですね。

小松美羽さんが、絵画を書いている時の眼差しや集中力は、絵画と心が一体となっている感じがして魅力的です。

そんな、小松美羽さんの絵画に対する思いが、絵に伝わり絵を見たたくさんの方の胸に響いているのでしょう。

 

最後までブログを見て頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です