アーヤと魔女のあらすじや原作は?原作本についてのレビューもまとめてみた!

アーヤと魔女のあらすじや原作についての参考画像
スポンサーリンク

 

こんにちは、rikaです。

久しぶりのジブリ新作【アーヤと魔女】が、NHKで今冬に放送されることになりましたね。

待ちに待った新作で、楽しみにされていた方も多いのではないでしょうか?

 

しかも、NHKでの放送ということなので、お家でゆっくりとジブリアニメを見ることができます。

コロナ第2波も心配ですし、お家時間が増えているご時世なので嬉しいですね。

 

そして、放送される前に少しばかり内容を把握しておきたい方もいるのではないかと思い、アーヤと魔女のあらすじにや原作について調べることにしました。

 

そこで今回は、

  • アーヤと魔女のあらすじや原作
  • 【アーヤと魔女】原作の本についてのレビューまとめ

について調べたことを紹介していきたいと思います。ぜひ、参考にされてみて下さい。

アーヤと魔女のキャストや声優についての参考画像

アーヤと魔女のキャストや声優は誰?魔女役の芸能人も予想してみた!

2020年6月3日
アーヤと魔女の放送開始日はいつなのかの参考画像

【ジブリ新作】アーヤと魔女の放送開始日はいつ?何曜日の何時から放送されるのかも調査!

2020年6月3日

アーヤと魔女のあらすじや原作について

さて、アーヤと魔女のあらすじは一体どんな内容になっているのでしょうか?

それでは、早速見ていきましょう。

アーヤと魔女のあらすじ

NHK公式サイトに載っているあらすじは、このような内容です↓

自分が魔女の娘とは知らずに育った少女アーヤが、ある日、奇妙な家に引き取られ、
そこで意地悪な魔女と暮らすことになったことから始まる物語です。

引用:NHK

アーヤとは、女の子の名前のようですね!

そして、アーヤは魔女ということです。この感じからすると、アーヤが色んな魔法を使ったりして、反撃していくのストーリーになるのかなと思います。

意地悪な魔女の作品で言えば、ディズニーの「眠れる森の美女」がありますよね!

イメージ的には、眠れる森の美女のような雰囲気になるのではないかと個人的に思っています。

 

アーヤと魔女の内容が、分かり次第こちらに追記していきますね!

 

では、【アーヤと魔女】の原作はどうでしょうか?

アーヤと魔女の原作

【アーヤと魔女】原作のあらすじは、このような内容になっています↓

原作のあらすじ

アーヤは、孤児院で生活をしていたのですが、ある日、魔女のいる家にひきとられてしまいました。

魔女から魔法を教えてもらえると思っていましたが、実際には違っていて、こきつかわれたりと嫌なことをされてばかりでした。

そんな日が嫌になり、魔女が飼っていた黒猫に助けてもらい、ひそかに魔女に反撃するための呪文を作ることにした。

原作は、「ハウルの動く城」の原作者でもあるダイアナ・ウィン・ジョーンズさんの作品です。

 

原作の題名は、【Earwig and the Witch】で、訳すとハサミムシと魔女という意味です。

ハサミムシとは、別の訳で、「入れ知恵をする、取り入ろうとする」という意味もあります。

 

すなわち、人を操るという意味合いがあるんです。

 

この操るという部分に注目をしたいのですが、日本語版のタイトルは、アーヤと魔女ですよね。

このアーヤというのは、女の子の名前と言うことは、先ほどのあらすじで紹介したのですが、フルネームは「アーヤツール」と言います。

そして、本当の名前は、「アヤツル」なのです!(園長がアヤツルという名前が、嫌な感じがしたのでアーヤツールに変えた)

つまり、操るということです。

 

アーヤという女の子は、色んな人を操ってしまうという内容なのです。

ジブリなので、ファンタジーっぽく描かれているとは思いますが、ここだけ見てしまうと恐ろしいですよね。

 

実際に、どのようなアニメーションで、どのような雰囲気のアニメになっているのか楽しみですね。

スポンサーリンク

【アーヤと魔女】原作の本についてのレビューまとめ

アーヤと魔女の原作となった本を読んだ方のレビューについても気になったので、調べてまとめることにしてみました。

ぜひ、参考にご覧になって下さいね。

【アーヤと魔女】は、原作者のダイアナ・ウィン・ジョーンズの遺作ということで、話題になったこともあるようです。

原作のレビュー内容

チャーミングでアーヤのキャラクター設定は魅力的でした。

未完なんじゃないかな?でも、それが潔くで爽やかでした。魔法ですっかり魔法にかかってしまいました。ダイアナさんの作品としてはあっさりしていました。
初めて読んだ作家さんですが面白かった。

他の作品も読んで、子供にも進めてみようと思います。

ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんと、佐竹美保さんコラボレーションが魅力的で素敵です。

ユニークで楽しく、発想が面白い。

遺作ということで、謎が残ったままの作品と感じている方が多いようですね。

でも、捕えようによっては、謎めいた部分を自分なりに解釈して、自分の世界観を描いていくこともいいですよね。

また、ジブリではどのような内容になっているのかも楽しみです!

 

ジブリの放送が始まる前に本を一度読んでおくのもおすすめですよ。

こちらから購入することができます↓

アーヤと魔女

 

Earwig and the Witch(英語版)

まとめ

今回この記事では

  • アーヤと魔女のあらすじや原作
  • 【アーヤと魔女】原作の本についてのレビューまとめ

について紹介させて頂きました。

ジブリのアーヤと魔女のあらすじは、アーヤという少女が、ある日魔女の家に引き取られ、悲惨な目に会うという話の始まりでしたね。

この後の内容は、原作からすると、アーヤが仕返しのために呪文を作るというお話しになっています。

実際、ジブリの放送がどんな内容になっているのかまだ分かっておりませんが、分かり次第こちらに追記していきますね。

 

またジブリでは、どんな映像や雰囲気になるのかとても楽しみですね!

 

最後までブログを見て頂きありがとうございました。

アーヤと魔女のキャストや声優についての参考画像

アーヤと魔女のキャストや声優は誰?魔女役の芸能人も予想してみた!

2020年6月3日
アーヤと魔女の放送開始日はいつなのかの参考画像

【ジブリ新作】アーヤと魔女の放送開始日はいつ?何曜日の何時から放送されるのかも調査!

2020年6月3日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です