【2020年7月】熊本・鹿児島豪雨のボランティア募集は?県外からの参加はできるのか調査!

スポンサーリンク

 

こんにちは、rikaです!

7月4日から熊本県と鹿児島県で、大雨のためとても大きな被害が広がっています。

河川の氾濫や住宅が浸水している動画を見るたびに心が痛みますね。

そして、被害に遭われている方もたくさんいらっしゃいます。

被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。

そしてこれ以上、被害が拡大しないことを祈っています。

 

また、この豪雨の映像や被害状況を見て、力になりたい、協力したいという方もいると思います。

 

どうやったら、ボランティア活動に参加できるのか?

コロナウイルスの影響もあり、県外の人でも参加可能なのか?

 

気になる部分もあるので、その辺についても調べてみることにしました。

そこで今回は、

  • 熊本鹿児島豪雨のボランティア募集の内容
  • 県外からボランティアに参加できるのか?
  • ボランティアに関するSNSの声

について調べたことを紹介していきたいと思います。ぜひ、参考にされてみて下さい。

【2020年7月】熊本・鹿児島豪雨のボランティア募集は?

2020年7月4日に熊本と鹿児島で大きな被害が広がってしまいました。

そこで、熊本や鹿児島のボランティア募集内容について調べましたので、参考にして頂ければと思います。

募集内容

7月10日追記

ボランティア受け入れが各地で始まってきています。

現在は、コロナウイルスの影響で県外からの募集はされていません。

募集範囲が限られていますので、必ず確認するようにしてくださいね。

2020(令和2)年7月豪雨のボランティア募集情報

7月8日追記

あさぎり町ではボランティア募集が始まりましたが、募集対象者はあさぎり町在住の方となっているので、もちろん県外の方の募集は受け付けていません。

あさぎり町ボランティア募集詳細はこちらから

 

人吉市災害ボランティアセンターが開設に向けて準備をされています。

準備が整い次第、発表されると思いますので、しばらくお待ちください。

人吉市災害ボランティアセンターはこちらから

八代災害ボランティアセンターはこちらから

(追記:7月5日)

 

今のところ被災地からのボランティア募集はないようです。

まだ、被害状況が明らかになっておらず、被災地も全体を把握できていない可能性もありますので、募集が出るまで待っておきましょう。

コロナウイルス感染の関係もあるので、個人で勝手にボランティアに行くということは、混乱を招いてしまう可能性もあるので、避けるようにしてくださいね!

 

また、情報が入り次第追記していきます!

県外からの参加はできる?

コロナウイルス感染の拡大も懸念されるため、県外から参加できるのかも気になる所です。

現在は、まだ募集まで至っていないので、その辺の情報も入っていません。

しかし、被災地近辺は、高齢者の方の割合が高いということを考えると、制限をかけての募集だったり、ここ数日の行動調査的な物が必要となるかもしれませんね。

県外からの参加となるとリスクも高まりますので、特に感染者が多く出ている地域等は参加できない可能性が高いです。

九州圏内での募集になるのか、または、県を指定しての募集になるのか?といった所ではないでしょうか。

スポンサーリンク

【2020年7月】熊本・鹿児島豪雨のボランティアに関するSNSの声

ボランティアに関するSNSの声はどうでしょうか?

たくさんの方がボランティアに参加したい以降を示されています。

しかし、その中でも、コロナウイルス感染を気にする方もいるという状況です。

確かに大勢の方が被災地に集まるのは、力にはなるかもしれませんが、こういったご時世なので、考えて行動しなければいけませんね。

ボランティア活動は、現地に行くというだけではなく、募金や寄付するという形もあるので、形を変えて届けてみるのもいいのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

まとめ

今回この記事では

  • 熊本鹿児島豪雨のボランティア募集の内容
  • 県外からボランティアに参加できるのか?
  • ボランティアに関するSNSの声

について紹介させて頂きました。

熊本鹿児島豪雨のボランティア募集内容ですが、コロナウイルス感染の影響もあり、今のところ被災地からの募集はされていません。

また、できるだけ個人で被災地へ行くことは避けるように呼びかけられています。(コロナウイルス感染影響)

募集が出るまで、待つようにしましょう!

ボランティアする方法は、他にも募金や寄付など色々あるので、違う形で支援する方法を選んでみるのもいいのではないでしょうか?

 

熊本・鹿児島の大雨で被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

これ以上被害が拡大しませんように!!

 

最後までブログを見て頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です